ふじわら陶房/陶芸

こんにちは。青森市の「ふじわら陶房」です。

陶芸教室を開きながら、夫婦で作った作品をクラフトイベントなどで販売しています。

生徒さんは随時募集、体験陶芸も出来ますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ご注文・お問い合わせは、フェイスブックページのメッセージ、インスタグラムのダイレクトメッセージ、

メール、お電話のいずれかでお願いいたします。

【ご注文・お問い合わせ】

フェイスブックページ https://www.facebook.com/fujiwaratoubou/

インスタグラム https://instagram.com/fujiwara.toubou/

メール fujimei1006@yahoo.co.jp

電話 017-782-4067  青森市三内丸山175-2(年末年始休)

藤原誠・京子

    

 

 

 

 

 

 

 

ここからはcrafts-marcheからの質問です

 Q.どんな陶芸作品が得意ですか?

  A.(陶主)生活において、いつも使ってもらえる楽しい器を目指しています。

 A.(妻) イッチンという技法が好きでよくやっています。泥しょうをスポイトに入れて絞り出し、

    模様を描いています。

 

 Q.色やデザインはどういうふうに決めますか? 

 A.(陶主)青森の海や山の自然の景色を色で表現し、木や空をモチーフにしています。

 A.(妻) 自分が使いやすいと思うサイズを基本に思いつくままに。

    作品たちを見るとレトロな感じの色合いが多いです。好きなモチーフも木とか花、月や星など、

    自然のものが多いようです。

 

 Q.陶芸で難しいところはどこですか? 

 A.(陶主)作家は使う方への提供者でなければならないと思いますが、器の色や形、

    デザインなどの表現は難しいです。

 A.(妻) 最後は窯にゆだねなければならないところです。上手く作れたと思っても、

    焼き上がるまではどうなるかわからないです。

 

 Q.夫婦での作陶で役割分担はどんな感じですか?

  A.(陶主)お互いの協力が必要ですが、作風については色や技法で自然と違う表現になっています。

  A.(妻) お互いの作品に手を出すことはありませんが、唯一、こけし作品だけは私が顔を描いています。

       あと、素焼きの基本は教わりましたが、本焼きは完全に夫の役割です。私の課題です。

 

 Q.現在の陶芸教室の状況を教えて下さい。初心者でもOKですか? 

 A.一度はやってみたいという方のために体験陶芸を行っています。そこから教室へ入会される方もいます。

   ほとんどの方が初心者で来ます。安心して気楽に来て頂きたいです。

   2016年から午前に加えて午後にも教室時間を設けました。現在の生徒さん数は40名程ですが、

   100名まで増えたら嬉しいです。

 

 Q.ふじわら陶房の作品はどちらで購入できますか?

  A.クラフトイベントなどに出店した時にご購入頂いています。

   常設の委託販売は青森市内に一ヵ所あります。

   事前にご連絡を頂ければ工房に作品を陳列しますので、訪問して頂いて実際に見て、

   気に入ったものがあればご購入頂けます。

   最近では遠方の方が私達のSNSで作品を見てご注文頂くことも増えてきました。

  発送後お振込みという形で対応しております。ネット販売は今後の課題です。

 

 Q.よく出店されるクラフト市があれば教えて下さい。 

 A.「Aline」「時の市」は第一回目から続けて出店させて頂いています。

   青森市内のイベントがほとんどですが、

   いずれも選考があるので毎回緊張します。これからは市外や県外にも挑戦して行きたいと考えています。

 

 Q.目標にしている作品や作家はいますか?

  A.(陶主)自分を信じます(笑)

 A.(妻) 具体的にはないですが、陶芸を始めた当初から「白い器」を作りたくて釉薬づくりを続けています。

       自分にしかつくれない「白い器」を作りたいです。

         陶芸教室の指導については夫を信頼しています。同じように出来なければと目標にしています。

 

 Q.この先の夢や展望を教えて下さい。

  A.県内外の作家さんとたくさんコミュニケーションをとり、作品をもっと広めていく路を見つけたいです。

   常設販売できる場も確保したいですし、その場のつながりから実際に作る楽しさも広めていきたいです。

 crafts-marcheより
 誠さん、京子さん Q&Aご回答ありがとうございました 
ふじわら陶房の作品を見てると作品の良さもさることながら、作品にお二人の人柄や夫婦仲の良さが反映されてるようで
ニヤッとしてしまいます 
お二人には末永く作陶を続けてもらい、これからも理想の逸品を作り出して欲しいです 
私も、ふじわら陶房の作品を使ってるファンとして、新作も楽しみにしてます!
 

 

relaxation LANI /マッサージ

shizuerock/靴下・他

関連記事

  1. shizuerock/靴下・他

    https://www.facebook.com/shizuerock123/?fref=ts…

  2. ripples/ガラス

    http://ripples-glass.com/2013 ripples(ガラス工…

  3. LANDPROTECT/金属・漆

    http://landprotect.jp/…

  4. COOKIES/こけし雑貨

    https://cookies-handmadegoods.jimdo.com/facebook…

  5. sunny side/フェルト製品

    https://www.facebook.com/sunnyside55/?pnref=lhc…

  6. pasha pasha/レジンアクセサリー

    pasha pashahttps://www.facebook.com/pashapas…

  7. foppish/upcycle

    ホームページfacebookページfoppish…

  8. さきおりCHICKA/染め・裂き織

    https://www.facebook.com/chika.miyoshi.9?fref=ts…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。